オーストラリア,オセアニア,シドニー,絶景・風景 | 旅行ガイド<FLAAAT(フラット)>

  

海沿いの遊歩道で絶景を堪能!シドニーからたった30分で行けるボンダイ・ビーチ

記事作成日: 2017/07/03

      
  • icon_sns_line
  • icon_sns_twitter
  • icon_sns_facebook
  • icon_sns_b
  • icon_sns_googleplus
  • icon_sns_mail

オーストラリアのビーチと言えばケアンズのホワイトヘブンビーチやゴールドコーストのサーファーズパラダイスなどが有名です。

しかしオーストラリア最大都市シドニーから日帰りで行ける範囲にも絶景を楽しむことができるビーチがいくつか存在することをあなたは知っていますか?

今回はそんなシドニーから日帰りで訪れることのできるビーチの中から、ボンダイ・ビーチ(Bondi Beach)を紹介します!

ボンダイ・ビーチはシドニー中心部からバスでたったの30分!

オーストラリアの先住民族アボリジニーの言葉で「岩に砕ける波の音」という意味を持つボンダイ・ビーチはシドニーの中心地から東に直線距離で約7kmのところにあるビーチです。

何を隠そうボンダイ・ビーチはLonely Planetという世界で最も読まれているガイドブックのオーストラリア最新版(2015年版)の中の「オーストラリアTOP25」コーナーで第7位に選ばれています。夏のみならず冬でも人が集まるビーチであるだけでなく、いい波が来るためサーファーにも人気なビーチとしても知られています。

ボンダイ・ビーチへの行き方は大きく2つ。ひとつめの方法はサーキュラー・キー(Circular Quay)やハイドバーク(Hyde Park)のバス停からボンダイ・ビーチ行きのバスに乗って約30~40分。もうひとつがセントラル(Cetntral)駅からボンダイ・ジャンクション(Bodi Junction)駅まで電車で移動し、そこからバスに乗り継いで行く方法です(ボンダイ・ジャンクションとボンダイ・ビーチは名前が似ていますが別の場所にあるので注意してください)。

バスを降りるとすぐ目の前にはビーチ!ビーチは全長1kmにわたって白い砂浜と青い海が広がります。

右を見ても、

左を見ても美しいビーチが広がっています。

ビーチのほぼ真ん中にはボンダイ・パビリオン(Bondi Pavilion)という名前の複合施設が建っており、ここでは様々なイベントが開かれています。

絶景に次ぐ絶景を楽しめる海岸線沿いの遊歩道を歩こう!

せっかくボンダイ・ビーチを訪れたならぜひともボンダイ・トゥー・クージー・ウォーク(Bondi to Coogee walk)を散歩してみてください。ボンダイ・トゥー・クージー・ウォークは、ボンダイ・ビーチからクージー・ビーチ(Coogee Beach)までの海岸線沿いに作られた遊歩道。全長は約6kmでこの2つのビーチの間にはタマラマ(Tamarama)、ブロンテ(Bronte)、クロべリー(Clovely)の3つのビーチがありその間は絶景の連続!

遊歩道を全部歩くと約2時間から3時間かかりますが、途中にあるビーチからバスに乗ってシドニー中心地に帰ることもできます。

遊歩道はボンダイ・ビーチの南端からスタートします。砂浜から離れ、坂を上っていくと…

ボンダイ・ビーチを一望できる絶景ポイントに辿り着きます。上から見下ろすとビーチの白さと海の青さの対比がより美しく、そして透明度の高さがよく分かります。

ボンダイ・ビーチを少し離れると本格的な遊歩道がスタートします。海岸沿いを歩きますが写真のように道は綺麗に整備されているので気軽に、散歩する気分で歩くことができます。

海に向かって出っ張ったマッケンジー・ポイントからは遠くまで続く海岸線を見渡すことができます。遠くに最初のビーチ、タマラマ・ビーチが見えますね。

タマラマ・ビーチの左には2つ目のビーチ、ブロンテ・ビーチも見えます。それにしても海の青さが気持ちよすぎます。

ボンダイ・ビーチを出発してから約30分、最初のビーチ、タマラマ・ビーチに到着しました。

タマラマ・ビーチのすぐ隣には2つ目のビーチ、ブロンテ・ビーチ。ブロンテ・ビーチのすぐ近くには綺麗に整備されたブロンテ公園があります。

ボンダイ・ビーチを出発してからここまでのんびり歩いて40分くらい、距離にして2km弱です。

ここまででもかなりの絶景が楽しめますので時間がない人はタマラマ・ビーチやブロンテ・ビーチまでを目標に歩いてみるといいでしょう。

コースト・ウォーク後半戦!クージー・ビーチを目指します

ブロンテ・ビーチまで来たらボンダイ・トゥー・クージー・ウォークも後半戦です。遊歩道は穏やかな海岸線だけでなく、時にはこのようにゴツゴツした雄々しい断崖絶壁も見ることができます。

ブロンテ・ビーチを離れて少し歩くと目の前には広大なウェイバリー墓地が広がります。

ウェイバリー墓地を通りすぎるとクロベリー・ビーチまであと少し。シャークポイントと呼ばれる場所を通りすぎようやくクロベリー・ビーチに到着しました。クロベリー・ビーチはクロベリー湾の奥にある非常に狭いビーチです。ここまでで大体ボンダイ・ビーチから1時間15分くらいでしょうか。

クロベリー・ビーチを過ぎれば次のビーチが最終目的地のクージー・ビーチ。ちょうどその中間くらいにあるのがこれまた絶景ポイントのゴードン湾です。ゴードン湾では淡いブルーのグラデーションを楽しむことができます。

青く澄んだゴードン湾に別れを告げると遊歩道は一旦海岸線から離れます。再び海岸線に出たらもうそこはクージー・ビーチのすぐ近く。

しかし、写真を見ていただいて分かるように、ここクージー・ビーチもボンダイ・ビーチや途中のビーチに負けず劣らずの美しさ!

シドニーを訪れた際はビーチと絶景を両方同時に楽しめるボンダイ・ビーチにもぜひ行ってみてください!大都市シドニーのこんなに近くで目を見張る絶景に出会えることにきっと感動することでしょう。

■交通情報(時間・料金など)
https://www.transportnsw.info/
◆住所 バリ クルンクン Nusapenida, Jungutbatu
◆営業時間 10:00-24:00(ビーチハウス)
◆予算目安 約4000円(470000インドネシアルピア)
◆所要時間 3~4時間
◆おすすめの時期 4月~10月(乾期)
■ボンダイ・パビリオン
http://www.waverley.nsw.gov.au/recreation/places_of_interest/bondi_pavilion
◆住所 Queen Elizabeth Drive, Bondi Beach
◆営業時間 月曜~金曜9時-17時、土日10時-17時
◆電話番号:9083 8400
■ボンダイ・トゥー・クージー・ウォーク
http://www.waverley.nsw.gov.au/recreation/beaches_and_coast/bondi_to_bronte_coastal_walk
この記事を書いたライター
© 2016 - 2019 EPARKライフスタイル, Inc.

[REV0005771]