ハワイ,海・ビーチ | 旅行ガイド<FLAAAT(フラット)>

  

ロコ御用達!日本人観光客が少ない、ハワイのマニアックなビーチ3選

記事作成日: 2017/05/12

      
  • icon_sns_line
  • icon_sns_twitter
  • icon_sns_facebook
  • icon_sns_b
  • icon_sns_googleplus
  • icon_sns_mail

ハワイと言えば?――

最初に思いつくのが、真っ青でどこまでも広がる青い海。そして暖かい気温に、優しい人々です。
一度来てしまうと、どんな人でもハワイの虜になってしまうと良く耳にしますね。

さて、日本人観光客が一番簡単に行きやすく、ハワイを感じられるビーチと言えば、ワイキキビーチです。真っ直ぐ高く伸びるヤシの木や、白い砂浜。カラカウア通りは多くのお店で賑わっています。

音楽もあちらこちらから聴こえてきて、パラダイスのように感じますが、ちょっと日本人が多いなぁと感じたことありませんか?歩いていても、お店に入っても、多くの日本人観光客。

“せっかくバケーションに来たんだから少しはハワイの地元感を味わいたい!”

こんなことを思っている方々に今回紹介したいのが、ほとんど日本人観光客がいなく、よりロコ(ハワイの地元人)に近づけるような少しマニアックなビーチです。ガイドブックにも載っていないようなアドベンチャー風ハワイのビーチを皆さんにお伝えします。

“インスタグラム等のSNSでは見たことあるけど実際にどうやって行けばいいのかわからない!”

と思っている方々に簡単にビーチへたどり着くための手順も一緒に紹介して行きたいと思います。

『Makapu’u, Alan Davis』ーアドベンチャー風ハワイを感じたいあなたへ

Makapu’u Lookoutのハイキングに位置する、ローカルの若者に人気のスポットです。ビーチもありますがメインはゴツゴツとした岩から飛び込みできるポイントです。飛び込んだ先には透き通った水に魚たちが泳いでいます。果てしなく続く海の景色も堪能できます。

ハイキングに向かう日本人観光客はチラホラ見かけますが、Alan Davisに向かう日本人観光客はまったくと言っていいほどいません。ちょっと怖いけど楽しそう!という恐れの無い心構えが必要ですが、その分ロコ達に囲まれ、日本語が聞こえてこないようなハワイを楽しめるはずです。

~行き方~

こちらの看板が目印です。トレイルのスタート時点にある、これらを通り過ぎて、すぐに右手に外れ道があります。そこをまずはひたすら進みます。

約10分ほど道なりに進むとビーチが見えます。Alan Davisに到着です!ビーチから見て左側の岩から飛び込むのも良し。シュノーケルするのも良し。中には、魚釣りを楽しむ人も。アドベンチャー風のポイントには楽しみ方が様々ありますね。

■Makapu’u, Alan Davis
◆住所: Makapuu Lighthouse Rd Waimanalo, Hawaii 96795, United States

『North Shore, Papa’iloa Beach』ー本当のシークレットビーチに行きたいあなたへ

入り口がたったの一つしかない正真正銘のシークレットビーチです。日中でも日本人どころか人が少なく、ゆっくりと静かな時間を過ごせるのが特徴。

運が良ければホヌ(ウミガメ)に会える可能性も大!ハワイでホヌは「海の守り神」と呼ばれており、幸運をもたらせてくれるとも言われています。

またホヌに会えることで有名な隣のビーチ、Laniakea Beachには、監視人が常にいます。ハワイではホヌに触ること、近づきすぎることが禁止されており、監視の目が痛いです。なのでルールをしっかり守り、ゆっくりホヌを見たい方々は是非Papa’iloa Beachへ!

~行き方(ハレイワから)~

ハレイワを出て、Kamehameha Highwayを北にむかって車で約5分、または自転車で約15分、3キロほど進むと左手に曲がり角があります。Papa’iloa rdなどの標識も特にありません。ですがハレイワから来て一つ目の左折コーナーなので分かりやすいです。

住宅街があり、そこを道なりに進むと、奥の方に車が何台か停まっているのが見えます。 入り口はこのようになっています。

細く続く一本道を進むと、、、

ここを抜ければ、あなたもアッとする景色に出会えるはずです。

■North Shore, Papa’iloa Beach
◆住所: Kaieie Waho Channel, Hawaii 96795, United States

『North Shore, Shark’s Cove』ータダでシュノーケルを楽しみたいあなたへ

ハワイでシュノーケルと言えば、ハナウマ湾が有名ですね。しかし入場料も取られる、日本人や観光客は多い等思う存分楽しむことが出来ないなんてことも。

North ShoreのShark’s Coveなら無料で、更に人も少なく、楽しい時間を過ごせます。万が一、シュノーケルの道具を忘れた方も心配なし!向かい側にあるFood landでなんでも揃います。

砂浜も芝生もあるので、ゆっくりお昼寝することも出来ますし、日焼けが好きな方もたっぷり太陽を浴びられます。向かい側にはトラックの屋台が何件かあり、食べ物も堪能できますよ。

ここに来れば、やりたいことはあなた次第です!

~行き方(ハレイワから)~

kamehameha Highwayを北に向かいます。Waimea Bay Beach Parkを通過し、10分ほど通過するとFood landが右手に見えます。そのすぐ向かいに位置します。
<

■North Shore, Shark’s Cove
◆住所: Pupukea Beach Park, 59-727 Kam Hwy, Haleiwa, HI 96712-9404, United States

普段ワイキキビーチやラニカイビーチ等、ガイドブックで多く紹介されているビーチで過ごされている方々、でももっとロコに近づきたい!と思っている方々、少しマニアックで今までに見たことのないハワイを感じられるビーチへ行ってみたいと思って頂けたでしょうか。

少し幅を広げて普段とは全く違うハワイ旅行にしてみてはいかがですか?

初めてハワイに行く方も、何度も訪れている方もどなたでもまた更にハワイが大好きになること間違いなしです。

この記事を書いたライター
© 2016-2017 EPARKライフスタイル, Inc.

[REV0005771]